読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

光を見ている

まるっと愛でる

20歳

皆さんこんにちは。小学校4年生、10歳の時の憧れは、シートン動物記「オオカミ王ロボ」の影響でオオカミでした。ひやチュウです。友達がAKBだ嵐だ言っているのを横目に、動物の本を読みあさり、家では遠吠えの練習をし、提出する図工の作品もオオカミでした。当時の気持ちを理解はできますが、遠吠えまでしてたのかと若干ヒイています。静かにぶっ飛んだ少女だったみたいです。
 

「今週のテーマ」というシステムがあるのを昨日知り、へーと思った次の日にはもう書いてみようとしています。ジャニーズはどこ行ったテメエという声は聞きません。書きたいことを書くんだもん!!公開日記みたいな気持ちでやっていきたいので、何でも書きます。書くんだからね...!!


20歳。あと3年半でその年齢になります。飲酒・喫煙はハタチからだったはずですが、選挙権は引き下げられました。高校を卒業したら就職する先輩も多いですし、結婚も法律上可能です。18歳になれば、自分のことは一人でできるし、もう大人なんじゃないかと思います。


それでも、10代と20代の間には他の代とは絶対に違う隔たりがあるのかな、とも思うんです。何をするにしても、世間に認められるようになるのは20代から、社会と深く関われるようになるのも、表も裏も本当に知れるようになるのも、20歳からなのかな、と。それを考えると、社会人の入口である20歳に、私は早くなりたいと思います。目立ちたいという願望はあまりありませんが、認められたいという気持ちはあります。私が10代だからなのかもしれないですが、早く大人になりたい。私にとって「20歳」とは、一番わかりやすい大人という記号なのかな、と思います。今はひたすらに毎日が過ぎていくだけで、充実しているとかはあまり感じず、ただ終わっていく日々ですが、社会と関われる年齢になったら、何か人に認めらることをしてやりたいと思います。

誰が「思います」に代わる語を教えてください。